[PR] 韓国留学の記録 38度線がなくなる日。
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/10/03(水)
『38度線がなくなる日。』
今日は개천절という韓国の建国記念日で祝日です。
お部屋でまったり過ごした一日。
テレビでニュースをわりとたくさん見ました。

↓このニュースがいっぱいで。
(以下ミクシィに書いたもののコピー^^;)

昨日は韓国で歴史的な一日となりました。
北朝鮮的にもですね。

朝から道も混んでたみたいで。

韓国のノ・ムヒョン大統領が北朝鮮を訪問(訪朝?あれ?)
キム・ジョンイル総書記と南北首脳会談をしたんですが、
ノ・ムヒョン大統領はこの軍事境界線を歩いて越えたと。

学校で先生がその様子の生中継をテレビで見せてくれようとしたんだけど
教室のテレビが映らなくて結局見れなかったので、
家帰って後から見ました。
歩いて越えたことに大きな意味があるらしい。


朝鮮戦争の映画はいくつかあるので、それを見てなんとなく
わかったような気になってるけど南北統一って本当に叶うのかな。

ただそれを望んでる人もいれば望んでない人もいるんだよね。

大学でも学生たちがいろんなビラを配ったりしてた。

テレビを見て思ったんだけど、北朝鮮側の一般人の人たち・・・
2人の首相を見ながらなんか泣きそうな感じで声をあげてたんだけど。。。
私にはなんとなく助けを求めてるようにも見えちゃった。

こういうことも韓国に来なければ考えなかったことかなぁ。。。


日本は日本で福田首相のこととかいろいろやってるよね。
それはそれで一応ニュース見てたりするんですけど。。。


最近中国の事情も気になってしかたない^^;
今までは中国のことなんて素通りだったのにな。
身近に友達ができるとやっぱし気になるよね。
一気にいろんな国に知り合いや友達が増えたので。。。
いろいろ気になるんだけどやっぱしアジア圏は特に。

テレビ見てたら、修学旅行に来た日本の高校生の特集みたいなのがやってた。
その高校では普通に観光もしてたけど、慰安婦の人たちがいる場所に
行って当時の話を聞かせてもらったりとか、そういうのも取り入れてて。
そこで一人の男の子が話してたのは、日本は戦争でどんな被害にあったとか
そういうことは学ぶけど、日本が他の国に対して何をしてきたかは
ちゃんと学ばない。小さいうちからそれもちゃんと学んでいかなければいけない、
そうすればもっとお互い分かり合えるはずだってことを話してました。

言われてみればそうだなっていまさらだけど思った。
私も学生の時はそんなのちゃんと学んでないんだよね。


新しく同じクラスになった子で、中国の南京出身の子がいて。
「南京事件」のこと、思い出して調べてみた。
私の記憶では「日本が南京の人を大量虐殺」

その通りだったんですが・・・
そんな簡単な言葉で済ませるようなことではない・・・


過去いろんなことがあっても、今はやっぱし人と人で繋がってて
お互い分かり合って友達になって。


この機会にもうちょっと自分でアジア圏の歴史、振り返ってみよう。
もちろん日本の歴史も。
自分がどんな風に歴史を学んできたか。
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/10/04(木) 16:39:19 | | [ 編集]
mai
>○○○○○さん♪
私もほんと知らないことばかりですよ~
昨日はほんとこの話題でもちきりだったので書いてみたんですけど。。。
(このせいでヨン様ドラマもお休みでした)
テレビは今日もこの話題やってますし。。。
ノ・ムヒョン大統領の訛りをちゃんと聞いたのは初めてです・笑
2007/10/04(木) 22:21:49 | URL | [ 編集]
アマリリス
maiさん
私も、近代史は学校ではほとんど学びませんでした。
受験に出題されないから・・そんなつまらない理由だったと思う。
近代史を理解するのってむずかしいですよね。
ある本を読めば、そうだったのかな、と思い、また別の著者の本を読めば違う見解だったり・・
ただ、最近すごく心を打たれた、日本に留学していた韓国の詩人の作品があったのでmaiさんにご紹介したくって。
今では日本の教科書にも載っているようだし、韓国では有名な方なので、ご存知かもしれませんね。
ユン・ドンジュさん、1945年、日本の敗戦の半年前に福岡で獄死した方、ただ韓国人であったが為の悲劇だったと思われます。
心打たれたのは、そんな彼が残した詩があまりにも美しいから。
いつか韓国へ行く時は、たとえ俳優目当てで浮かれていたとしても、この方の詩を読んだ心の痛みだけは忘れないでいようと思うのです。
こちらのサイトでいくつか詩が紹介されていますので、興味があったら時間のある時に覗いてみてくださいね。
http://homepage2.nifty.com/taejeon/Dongju/Chikuma.htm

2007/10/07(日) 01:56:34 | URL | [ 編集]
mai
>アマリリスさん♪
素敵な詩人さんの紹介、ありがとうございます!
サイト覗いてきました。
本当に心を打たれる詩ですね。。。
こっちで詩集を探してみようと思います。
こういう事実があったことを忘れてはいけないですよね。
2007/10/08(月) 00:49:20 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。